介護職員初任者研修や介護福祉士実務者研修
介護の資格取得ならカイゴジョブアカデミー

介護職員初任者研修(旧ヘルパー2級)とは?取得方法や費用などをご紹介

介護職員初任者研修とは?

介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)は、根拠に基づいた介護を自信をもって実践できるようになることを目指す介護の入門資格です。介護職として働く上で必要になる基礎的な「知識」と「技術」を習得できます。
介護職員初任者研修の資格があれば、どんな介護サービスにも従事することができるようになるため、採用時に有利になったり活躍の場が広がったりします。また、介護事業所によっては資格手当や処遇改善手当などでお給料がアップする場合もあるため、これから介護職として働くことを考えている方は取得した方が良い資格と言えるでしょう。
ここでは、介護職員初任者研修の資格の詳細から、取得のメリットや取得方法、費用、受講期間、仕事内容、活躍の場などを具体的に解説します。

\ 介護職に転職するなら /特待生キャンペーン
カイゴジョブアカデミーならすべて料金はかかりません!
  • 受講費用*&
    テキスト代

  • 振替受講や
    再試験代

  • 就業
    サポート

*初任者研修 または 実務者研修

介護職員初任者研修は
こんな方におすすめ

介護職員初任者研修では、高齢者や障がいのある方々に、様々な専門的サポートを提供するための確かな知識とスキルを習得しますので、これから介護の仕事を始める人やご家族の介護をされる方など様々な人におすすめの資格です。

\ こんな方におすすめ /
無資格未経験から
介護福祉業界で
働きたい
無資格で
すでに働いていて
資格が欲しい
手に職をつけて
キャリアアップ
したい
家族介護や
ボランティアに
活かしたい

介護職員初任者研修を取る
5つのメリットって?

ここでは介護職員初任者研修を受講することで得られる主なメリット5つをご紹介します。

❶ 介護未経験でも知識、スキルが身につく

介護職員初任者研修で介護の基本的な知識とスキルを習得しますので、未経験でも自信を持って、スムーズに現場に入っていくことができます。
未経験で無資格の方と、現場経験がなくても資格を取得している方とでは、入社後に行われる研修等の理解度や現場での対応力に差が出ます。介護職員初任者研修の受講は介護職としての有利なスタートを切る上で大きな助けになることでしょう。

❷ 履歴書に記載できて就職や転職で有利になる!

介護職員初任者研修は履歴書に記載できる公的資格です。有効期限がなく更新の必要もありません。
訪問介護で働く場合、介護職員初任者研修の資格は必須要件です。その他の介護サービスで働く場合においても、安心・安全な介護を実現するための重要な資格と見なされているため、必須の資格要件としている求人も多くあります。
以下は初任者研修以上の資格が必須の求人数と無資格でも応募できる求人数のデータです。

初任者研修以上の資格が必須の求人数と無資格でも応募できる求人数のデータ
引用元:求人サイト『カイゴジョブ』に掲載のある求人数 ※2022年2月時点

資格さえあれば未経験でも求人募集はたくさんあり、無資格者と比べると約3.5倍も差があることが分かります。
また、資格取得によってやる気が評価されるため、未経験でも正社員として採用されやすいのもメリットです。

資格を保有していると就職難になりにくい?

日本では近い将来、国民の3人に1人が65歳以上、5人に1人が75歳以上となることから、介護を必要とする高齢者も増え続けると考えられています。
それに伴い、2025年までに240~250万人もの介護職員が必要になると試算されていますが、実際のところ32万人の介護人材が不足すると試算されています。
今後も不況に左右されにくく全国で多くの人材募集が続くことが予測されていますので、介護職員初任者研修を修了すれば、引く手あまたの介護業界での活躍がより一層期待できます。

❸ 給料アップが見込める

有資格者に対しては「資格手当」の形で給与に差をつけている事業所も多くあるので、介護職員初任者研修修了者は給与面でもメリットがあります。
以下は厚生労働省の介護従事者(常勤職員)の資格取得状況における平均月給額の統計データです。データから分かるとおり、常勤職員で介護職員初任者研修資格取得者と無資格者では、月収では約2万5千円、年収にすると約30万円の差が出ています。

資格取得状況 平均給与額
(基本給+手当+一時金)
介護職
(無資格)
平均月給 275,920円
初任者研修を
所持
平均月給 301,210円
実務者研修を
所持
平均月給 303,230円
介護福祉士を
所持
平均月給 329,250円

❹ キャリアアップにつながる!

介護業界は保有資格と勤続年数に応じてキャリアアップがしやすい業界です。介護職員初任者研修は、2013年4月1日に厚生労働省より明示された「介護人材のキャリアパス」の中でスタートラインとなる資格として位置づけられているため、介護職としてのキャリアを歩む上で重要な資格と言えるでしょう。
介護職員初任者研修を取得することで、介護職員初任者研修→実務者研修→介護福祉士→認定介護福祉士とステップアップする長期的なキャリアプランをスタートすることができます。将来的に介護福祉士を目指したい方や長く介護業界で働きたい方はまず初任者研修の取得をおすすめします。

介護人材のキャリアパス
参照:厚生労働省 介護人材の機能とキャリアパスについて
介護職員初任者研修は介護職以外の仕事でも役立つって本当?

介護職員初任者研修を取得すると、介護業界だけでなく、病院や診療所などで、患者様をサポートする院内ヘルパーを目指すこともできます。
また、百貨店やスーパー、飲食店、ホテル業界など高齢者がサービスを受ける機会の多い業界で資格を活かせる場面も多くあります。介護職員初任者研修のカリキュラムには身体介護だけでなく高齢者の身体や精神を理解する科目もあるため、お客様により良いサービスを提供できるでしょう。
介護職員初任者研修は介護職に限らず様々な場面で使えるため、得られた知識とスキルは一生役立ちます。

❺ 大切な人の介護にも役立つ

近年、家族介護のために介護職員初任者研修を受講する方が増えてきました。自己流で介護を行うと、良かれと思ってやっていたことが実は家族に負担を強いていたり、思わぬ事故に繋がってしまったりします。しかし、介護職員初任者研修を受講することで介護する側・される側ともに負担の少ない介護を行うことができます。
大切なご家族の介護に活かせるだけでなく、自身の老後を考える上でも、研修で得た知識は無駄になりません。介護保険制度や障害サービスの一定のしくみやサービス内容がわかり、自身の介護予防にも繋がる知識を得ることができます。
介護職員初任者研修は仕事に限らず様々な場面で使えるため、得られた知識とスキルは一生役立つでしょう。

介護職員初任者研修の
取得方法って?
通信でも取れるの?

介護職員初任者研修の取得方法って?通信でも取れるの?

介護職員初任者研修は、学歴や年齢、資格の有無を問わず取得できる資格です。
介護職員初任者研修の資格取得を目指す方は、スクールで講座を受講する必要があります。
厚生労働省が定めたカリキュラムの全過程修了後、修了試験を受けて合格することで晴れて介護職員初任者研修の有資格者となることができます。
介護職員初任者研修は有効期限がなく更新の必要もありません。
なお介護職員初任者研修には、実技講習による通学カリキュラムがありますので、通信だけで取得することはできません。また、独学で取ることもできないためご注意ください。

介護職員初任者研修の費用は
どれくらいかかる?

介護職員初任者研修の講座受講費用の相場は5万円~10万円と、各研修実施校により金額は様々です。参考までにカイゴジョブアカデミーの受講料をご紹介します。

【 カイゴジョブアカデミーの受講料 】

東京・神奈川・千葉・埼玉・愛知

42,900円 (税込・テキスト代込)

大阪・兵庫・福岡

31,900円 (税込・テキスト代込)

カイゴジョブアカデミーでは全国的にも最安値に近く、受講しやすいのが特長です。

介護職員初任者研修を
ハローワークで取るには?

介護職員初任者研修はハローワークの職業訓練校でも取得を目指せます。
職業訓練校の中でも介護職員初任者研修は大変人気のある講座ですが、無料受講するには様々な条件がある上に、倍率の高い選考試験に合格する必要があります。
スケジュールの調整が難しいなどのデメリットもあるため、民間スクールの就業割引キャンペーンを利用して無料で取得する方も多くいらっしゃいます。

介護職員初任者研修を無料で受講する方法

介護職員初任者研修は、求職中の方であれば無料で受講する方法がいくつかあります。
上記のハローワークの職業訓練校で取得する方法や、カイゴジョブアカデミーのような民間スクールのキャンペーンを利用して取得する方法などがあります。
カイゴジョブアカデミーでは、介護職員初任者研修の受講料を当校が実費負担する特待生キャンペーンを実施しています。
介護のお仕事をご検討の方は大変お得なキャンペーンですので是非一度ご確認ください。

\ 介護職に転職するなら /特待生キャンペーン
カイゴジョブアカデミーならすべて料金はかかりません!
  • 受講費用*&
    テキスト代

  • 振替受講や
    再試験代

  • 就業
    サポート

*初任者研修 または 実務者研修

介護職員初任者研修が安く受講できる補助金制度など

お得に介護職員初任者研修を取りたいなら、各自治体が実施する補助金制度を利用することもおすすめです。国や自治体は介護業界の働き手確保のために費用支援を行っており、対象者に当てはまれば初任者研修を安く取ることができます。介護職員初任者研修の補助金制度については、各都道府県や自治体によって差があるため、お住まいの地域にどのような補助金制度があるかは都道府県のホームページなどで確認しましょう。

カイゴジョブアカデミーの初任者研修は教育訓練給付制度指定講座です!

当校の介護職員初任者研修は一般教育訓練給付金の対象講座もあり、対象者がこの制度を利用すれば、費用の負担を減らすことができます。
教育訓練給付制度は、厚生労働大臣に指定された訓練施設の講座受講費用の20%(最大10万円)がハローワークから支給される制度です。
詳しくはカイゴジョブアカデミーまでお問合せください。
※ 時期によっては実施していない場合もあります。

介護職員初任者研修の
受講期間は?

介護職員初任者研修の既定の受講時間は130時間で、受講期間は約1ヵ月~4ヵ月が一般的です。受講期間はスクールやコースによって異なります。
カイゴジョブアカデミーの通信講座では、以下のコースをご用意しています。

短期コース

週3回の通学で約1.5ヵ月で修了

平日コース
土曜または日曜コース

週1回の通学で約3.5ヵ月で修了

※介護職員初任者研修の講座内容は、都道府県の規程によって若干異なります。
※資格取得後は、どの都道府県でも「介護職員初任者研修修了者」として活躍できます。

「通信講座」と「通学講座」の
違いって?

介護職員初任者研修には「通信+通学講座」と「通学講座」の2種類があります。
「通信+通学講座」は、通信と通学を組み合わせて取得する講座で、「通学講座」は通学のみで取得する講座です。
なお、全130時間のカリキュラムのうち、通信で学習できる時間は最大40.5時間と決まっています。

【 講座別時間数の目安 】

「通信+通学講座」

通信40.5時間+通学80.5時間
(通学回数約15回)

「通学講座」

通学130時間
(通学回数約29回)

ここでは「通信+通学講座」と「通学講座」の特徴を紹介します。

通信+通学講座

「通信+通学講座」は通信と通学を組み合わせて取得する講座で、最大40.5時間の通信学習では、テキストによる自宅学習と決められた課題の提出を行います。スクールによって異なりますが、通学回数は全15回であることが多いです。そのため学習の進め方としては、週に1回〜4回の通学の合間に通信学習を行う形となります。平均的な学習期間は3〜4ヵ月程度ですが、短期集中の講座であれば最短1ヵ月での取得も可能です。
※都道府県によって、通信で学習できる内容が変わる場合があります。
また、「通信+通学講座」は通学講座に比べて講師などの人件費や設備費用が通学講座に比べてかからないため、受講費用が安い傾向があります。全カリキュラムのうち40.5時間は通信学習で学べるため、短期間で修了できることもポイントです。

POINT
  • 学習期間は1~4カ月

  • スケジュールの融通が効き働きながらでも受講しやすい

  • 受講費用が安い

  • 短期間で取れる

通学講座

「通学講座」は全てのカリキュラムを対面授業で受ける講座です。スクールによって異なりますが、通学日数は全29回であることが多いです。そのため、ほぼ毎日通うことが可能であれば最短で1ヵ月、週2回程度の通学であれば4〜6ヵ月程度で修了することができます。
「通学講座」は、分からないことがあった時にすぐに講師に質問できることや学科学習から共に学ぶ仲間がいることが大きな魅力と言えるでしょう。また、ご自身で学習計画を立てるのが苦手な方や、スクールに通うことで生活にメリハリを付けたい方にもおすすめです。

POINT
  • 学習期間は1~6カ月

  • 介護経験豊富な講師から、実践的なアドバイスや事例が聞ける機会が多い

  • 一人での学習が苦手な人も資格取得を目指せる

介護職員初任者研修の
カリキュラム内容は?

厚生労働省が以下の研修科目及び、研修時間数を介護職員初任者研修のカリキュラムとして定めています。

【 初任者研修の研修科目及び、研修時間数 】
科目 時間数
職務の理解 6時間
介護における尊厳の保持・
自立支援
9時間
介護の基本 6時間
介護・福祉サービスの理解と
医療との連携
9時間
介護における
コミュニケーション技術
6時間
老化の理解 6時間
認知症の理解 6時間
障害の理解 3時間
こころとからだのしくみと
生活支援技術
75時間
振り返り 4時間
合計 130時間

全国共通の講義と演習によって、介護知識の基本と実践的な介護技術を学ぶことができます。(細かい講義内容や試験は、学校により若干異なります)

介護職員初任者研修の具体的な学習内容

介護職員初任者研修のカリキュラムは「講義」と「実技演習」で構成されています。具体的には、知識を定着させる「講義」と、実際に身体を動かす「実技演習」により、介護保険制度の概要から高齢者コミュニケーション、基本的な身体介護※1やボディメカニクス※2などを学びます。

※1 食事をはじめ入浴や排泄など利用者の身体に直接触れて行う介助サービスのこと
※2 テコの原理等を使い、利用者と介護者の身体の負担を軽減できる介護技術のこと

【 介護職員初任者研修で学べる主な実技 】
  • 食事介助
  • 清拭(体を拭いて清潔にすること)
  • 床ずれ予防のための体位変換・姿勢交換
  • 杖歩行の介助や車椅子介助
  • 福祉用具の使い方(ベッド、ポータブルトイレ、車椅子、杖など)
  • 入浴、部分浴(洗顔・洗髪・陰部・足部などのみの洗浄)
  • 体の不自由な方の整容、着替え介助
  • おむつ交換やトイレ介助
  • ベッドから車椅子への移乗
  • ベッドメイキング ほか

介護職員初任者研修の
修了試験って?

介護職員初任者研修では、研修の最終日に、修了試験が1時間実施され、合格することで修了となります。(試験を受けるためには定められた受講時間数、科目数を受講する必要があります)
多くのスクールは合格基準を70点程度に設定しており、記述式ではなく、選択式を採用しています。
試験問題は受講内容のカリキュラムに準じるもので、各スクールが作成しています。

修了試験の難易度

合格できるか不安な方の多くは、試験の難易度が気になるのではないでしょうか。
介護職員初任者研修の修了試験は、 “落とすための試験”ではなく、“学んだことを振り返る”ための試験ですので、安心して受けられる内容で難易度はそれほど高くはありません。
万が一不合格となっても再試験が実施されるので、合格率はほぼ100%と言われています。
研修で学んだことをしっかり復習すれば心配する必要はありません。
カイゴジョブアカデミーなら、万が一、不合格となった場合でも、再試験を無料で何度でも実施しています。

修了試験の対策

きちんと講義を受けていれば合格できる内容ですが、試験対策としては以下が挙げられます。

  • 研修中に講師から重要と言われたポイントをしっかりマークしておく

  • テキストの太字箇所など強調されている部分をおさえておく

介護職員初任者研修資格取得者
の仕事内容と活躍の場は?

介護職員初任者研修修了者の仕事内容

介護の仕事は大きく分けると、3種類あります。

  • 「生活援助」買い物や掃除、洗濯、調理などの日常生活をサポート

  • 「身体介護」食事や入浴、排せつなどの日常生活をサポート

  • 「通院介助」自宅から病院までの移動介助や受診の手続き等をサポート

無資格者でも介護の仕事はできますが、訪問介護事業所では働くことができません。また、訪問介護事業所以外の介護事業所でも無資格者は有資格者のサポートに回ることが多く、仕事の幅が制限されます。
これから介護職としてのキャリアを歩みたい方は資格を取得してからの就業がおすすめです。

介護職員初任者研修修了者の主な活躍の場

無資格者でも介護職として働くことはできますが、介護職員初任者研修を取得することで、「訪問介護事業所」でも働けるようになるなど活躍の場は大きく広がります。介護職員初任者研修以上の資格保有が必須の求人も多くあるため、無資格者よりも採用の際に有利になるでしょう。
例えば以下のような職種、職場で学んだ知識を活かして活躍することができます。

  • 訪問介護事業所

    利用者様のお宅を訪問して、食事・入浴・排泄の介助や、掃除・洗濯・調理などの家事を行います。

  • 有料老人ホーム

    ご入居者の方に安全で快適な生活を送っていただけるよう、入浴や食事などの介護に加え、日常生活をサポートをします。

  • グループホーム

    認知症でご自宅での生活が困難になった方々に、家庭的な雰囲気のもと、共同生活を営んでいただくためのサポートをします。

  • デイサービス

    入浴や体操・レクリエーションなどの各種サービスを提供して、高齢者の自立を支援します。

  • 病院

    患者さまの身体介護が中心ですが、ベッドメイキングや食事の配膳なども医療職と連携しながら行います。

  • 特別養護老人ホーム

    自立した生活が困難な高齢者が入居する施設で食事・入浴・排泄の介助や・生活援助・健康管理などを行います。

  • 介護老人保健施設

    在宅復帰に向けたリハビリや食事、排泄、入浴の身体介助や利用者の楽しめアクティビティやレクリエーション活動などを行います。

  • その他

    サービス関連職種、ボランティア、家族介護など資格の活かし方は様々です。

資格取得後に希望の職場に
就職・転職するには?

介護職員初任者研修を取得することによって、勤務先の選択肢は格段に広がりますが、選択肢が増えれば増えるほど介護未経験の方が自分にぴったりの職場を探し出すのは難しくなります。例えば以下のような理由からです。

  • サービス形態が多い

  • 職場の選択肢が多い

  • 給料体系が複雑

  • 友達や知り合いからの情報が多い

  • 自分に合った職場が分からない

  • 自分で選ぶのに時間がかかるなど

また、実際のお給料や職場の雰囲気、どのような利用者を担当するのかといった情報を十分に調べられないまま就業してしまい、後からこんなはずではなかったと後悔するケースも少なくありません。

そこでカイゴジョブアカデミーの特待生キャンペーンがおすすめです。
介護職員初任者研修の受講料とテキスト代を当校が実費負担し、就職サポートも無料で行います。
就職サポートでは、受講生お一人お一人のご希望をお伺いし、介護未経験の方でも安心して働きやすい介護事業所をご紹介させていただきます。
まだ介護業界に転職するかどうか決めていないという方でも、ご質問・ご相談を承っていますので、気軽にお問合せください。

\ 介護職に転職するなら /特待生キャンペーン
カイゴジョブアカデミーならすべて料金はかかりません!
  • 受講費用*&
    テキスト代

  • 振替受講や
    再試験代

  • 就業
    サポート

*初任者研修 または 実務者研修

よくある質問

Q.履歴書の書き方は?

A.「初任者研修」と略して呼ばれていることが多いですが、履歴書には正式名称で「介護職員初任者研修課程修了」と記載しましょう。既にホームヘルパー2級をお持ちの方は、介護職員初任者研修課程修了とは記載できませんのでご注意ください。

Q.本などの独学でも資格取得出来ますか?

A.独学では介護職員初任者研修は取得出来ません。研修の受講と、全課程修了後の修了試験に合格する必要があります。

Q.研修に参加する際の服装はどのようなものが良いですか?

A.初回はどんな服装でも大丈夫ですが、実技演習には動きやすい服装でご参加いただきます。実技演習では怪我防止のため装飾品やネイルも外していただきます。

Q.年齢制限はありますか?

A.基本的には15歳(義務教育修了程度)以上であればご受講いただけます。60代、70代の方でもご受講いただいています。

Q.妊娠中でも受講できますか?

A.妊娠中は原則受講いただくことはできません。

Q.外国人でも受講できますか?

A.日本語のテキストを使用した自宅学習や筆記試験がありますので、日本語の読み書きができる方に限り受講できます。初任者研修はルビ付き(ふりがな付き)のテキストをご利用いただけます。

Q.レポートはどのようなものですか?

A.レポートはマークシート形式の選択問題と記述問題の構成となり、受講修了までに数回に分けて提出していただきます。問題はテキストを読みながら解ける問題になっています。質問等わからないことは担当講師がサポートしますのでご安心ください。※課題レポートの内容は地域により異なります。詳細はお問い合わせください

Q.介護職員初任者研修の修了証はいつ届く?

A.一般的には、介護職員初任者研修の修了後、約1~3週間を目途に「介護職員初任者研修修了証明書」が研修実施校から発送されます。また、万が一修了証を紛失してしまった場合でも研修を受けたスクールに依頼すれば再発行が可能です。なお、カイゴジョブアカデミーでは研修修了後、1週間以内に修了証を郵送にて送付しております。

Q.ヘルパー2級との違いは?

A.かつてはホームヘルパー1級、2級、3級や介護職員基礎研修がありました。現在は制度変更により、介護職員初任者研修は、旧ホームヘルパー2級相当の資格として位置づけられています。主な変更点は以下の通りです。

  • 在宅ケア中心の学習から、在宅・施設ケアなど介護分野全般の学習に変更

  • 医療との連携、認知症の理解の項目が新設

  • 30時間の実習がなくなり、介護実技の演習時間が約90時間に増加

  • 研修修了時に修了筆記試験の追加

既にホームヘルパー2級を取得している場合、介護職員初任者研修を取り直す必要はありません。介護職員初任者研修とヘルパー2級は同等ですが、研修内容が変わるため資格自体は別物です。履歴書には『訪問介護員2級養成研修課程修了』または『ホームヘルパー2級修了』と記載してください。

Q.実務者研修との違いは?

A.介護職員初任者研修と同様に未経験・無資格から取得可能な実務者研修ですが、どちらから取得すれば良いか悩む方は多くいらっしゃいます。しかし、無資格から受講する場合、受講期間は半年以上かかります。実際にこの2つの資格の受講時間を比較すると以下の表の通り320時間もの差があり、受講料も大きく異なります。

POINT
  • 介護職員初任者研修修了者が実務者研修を受ける場合、無資格からだと450時間かかる受講時間が320時間に免除されます。

  • カイゴジョブアカデミーで初任者研修を取得された卒業生には、実務者研修の受講費用が通常90,200円(税込・テキスト代込)のところ、71,500円(税込・テキスト代込)でご受講いただける「卒業生割引」があります。

どちらも受講をご検討の方は、ぜひ介護職員初任者研修から受講し、制度をうまく活用しお得に資格取得を目指しましょう。

初任者研修実務者研修
科目数と
受講時間
9科目 /
130時間
20科目 /
450時間
受講料
の相場
5~10万円10万円~
15万円
※ 無資格の
場合
介護福祉士の
受験資格
×
なし

得られる
筆記試験
の有無

あり

※ 実施するスクールもあり
サ責として
働ける?
×
働けない

働ける
医療的ケア
の学習
×
なし

あり
Q.資格手当の相場は?

A.介護従事者処遇状況等調査結果によると、資格手当の相場は以下の通りです。

無資格者

資格手当なし

介護職員
初任者研修修了者

3,000円~
10,000円/月

介護福祉士
実務者研修修了者

5,000円~
20,000円/月

介護福祉士

10,000円~
30,000円/月

介護士は無資格・未経験から働くことができますが、介護の資格の有無は給与に大きく影響することが分かります。地域や介護施設の方針によって資格手当は大きく変わります。

Q.夜勤手当の相場は?

A.夜勤手当は、日勤と比較して割増率が高く、時給が大幅にアップします。日本医療労働組合連合会の調査結果によると、正規職員の夜勤手当の金額は以下のとおりです。

2交替制

平均 6,632円

3交替制(準夜)

平均 3,445円

3交替制(深夜)

平均 4,349円

例えば夜勤手当が5,000円の場合では月5回夜勤に入ると1カ月で2.5万円、1年間で30万円の収入アップにつながります。また、もっと効率良く高収入を目指したいという方は、夜勤専従という働き方もオススメです。職場によりますが1勤務あたり2万円〜3万円の収入を得ることができるので、月10回勤務した場合、単純に計算すると月給20万~30万円程度が見込まれます。
また、勤務する施設によって夜勤手当の金額は大きく異なります。以下は正規職員の夜勤手当をランキングにしたものです。

【 正規職員の夜勤手当ランキング 】

【 第1位 】老健(介護老人保健施設)

7,740円/月

【 第2位 】単独短期入所
(ショートステイ)

7,608円/月

【 第3位 】小規模多機能型

6,543円/月

【 第4位 】特養
(特別養護老人ホーム)

6,004円/月

【 第5位 】GH(グループホーム)

5,386円/月

まとめ

介護職員初任者研修について解説しました。介護職員初任者研修はこれから介護職を目指す人、介護職としてのキャリアップを目指す人、ご家族の介護に活かしたい人など、幅広い人たちにおすすめできる介護の入門資格です。
カイゴジョブアカデミーでは安くて通いやすい豊富なスケジュールのコース、自己負担なしで資格を取得できる特待生キャンペーン(※介護職を目指す方が対象)を用意し、受講生をお待ちしています。資格取得を決めている方も迷っている方もぜひお気軽にご相談ください。

上山小百合(介護福祉士)写真
この記事の監修者上山小百合(介護福祉士)
プロフィール
養成校の特任准教授として介護教育・介護講師育成に携わるプロ介護講師。
介護の専門学校を卒業後、15年ほど介護現場に従事。高齢者施設、訪問介護、障害施設、居宅介護、ガイドヘルパー、ケアマネジャー等を経験。
その後、介護技術講習会の講師や介護福祉士の養成校で教員を務めた後、独立。介護講師として、初任者研修、実務者研修、実習指導者講習会、実務者研修教員講習会、介護福祉士国家試験対策、強度行動障害研修、ガイドヘルパー、施設研修等に携わる。最近は外国人介護士への指導、教育も行っている。
保有資格
介護福祉士、社会福祉士、介護支援専門員、保育士