介護職員初任者研修を取る必要性は?

介護の仕事に興味を持ち、求人情報を見ると、介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)が条件になっていることや、介護職員初任者研修取得者は優遇と記載していることが多くあります。介護の仕事は無資格・未経験でもできると言われていますが、資格の有無でどう変わるのでしょうか。

今回は、介護職員初任者研修の必要性についてご紹介します。

1.介護職員初任者研修を取得する必要性

介護職員初任者研修を取得する必要性

特別養護老人ホームや有料老人ホーム、デイサービスなどの介護事業所では、介護職員初任者研修を取得していない無資格の方でも介護の仕事に就くことができますが、介護業務を行う上で介護の専門用語やご利用者の心身の特性などの基礎知識を学習する必要はあります。就業前に、介護職員初任者研修を取得していると、介護の基礎知識、基礎技術を一通り学習していると判断されるため、他の職員だけでなく、ご利用者とも信頼関係が築きやすくなります。そのため、就職・転職する際には介護の基礎知識、基礎技術を身につけている有資格者と基礎知識がない無資格者では、やはり採用されやすいのは資格を持っている方となりますし、給与面で優遇をされることもあります。

また、無資格・未経験では業務内容がわからず、不安に思うことが多いでしょう。しかし、介護職員初任者研修を取得していると介護の基本的な知識や技術が習得できているので、自信を持ってスムーズに業務を行うことができるでしょう。介護職員初任者研修は介護の資格では最初のステップとなる資格です。今後さらに実務者研修を受講し、実務経験を積んで国家資格である介護福祉士を目指すことでキャリアアップにつなげることができます。また、仕事だけに限らず、介護職員初任者研修を取得することで介護の知識や技術が身につくので、家族など身近な人の介護にも役立ちます。

2.介護職員初任者研修より必要性のある介護資格はあるの?

前述した通り、介護職員初任者研修は介護職員として従事する時には必要となる資格と言えます。そのため、介護職員初任者研修はぜひ取得しましょう。その上で、介護の資格には様々な資格がありますので、業務の幅を広げるために、他の資格を取得してみてはいかがでしょうか。ここでは介護職員初任者研修と合わせて取得することで役立つ資格についてご紹介します。

介護職員初任者研修以外に役に立つ介護資格

  • 実務者研修
  • この資格は介護職員初任者研修の次のステップで受講することになる研修で、より実践的な技術や知識を学習することになります。
    また、この後記載する介護福祉士資格を受験するために実務者研修の修了が必要となっているため、こちらも受講をおすすめします。実務者研修を修了することで、訪問介護事業所でサービス提供責任者として活躍することができます。

  • 介護福祉士
  • 介護福祉士の資格は介護職の中で上位に位置する資格となります。国家資格であるため取得の難易度は高いですが、介護福祉士を取得することでリーダーや施設長といった管理職を目指すことができます。実務経験ルートから受験するためには3年以上の実務経験と実務者研修の修了が必要です。

  • ケアマネジャー(介護支援専門員)
  • 一般的にケアマネと呼ばれるこの資格は国家資格ではなく公的資格であり、介護保険制度に基づき、ご利用者一人ひとりの心身の状況やその人を取り巻く環境も踏まえた上で介護サービスが受けられるように、ケアプランを作成し、介護事業所とご利用者の間で連絡調整を行います。受験するためには、介護福祉士等の指定された国家資格を取得し、5年以上の実務経験を積むか、特定の職種に5年以上従事することが必要で、専門性の高い資格です。

  • 福祉用具専門相談員
  • この資格は、介護が必要なご利用者が介護保険で福祉用具を利用する際に、身体状況や家庭環境、本人やご家族の要望を踏まえた上で、福祉用具の選び方や使用方法について専門的にアドバイスすることができます。福祉用具専門相談員指定講習を受講することで取得できます。

  • 介護予防運動指導員研修
  • この研修は、運動や筋力トレーニングを通して身体ケアを行い、筋力を向上させ、ご利用者の方の健康を増進することで快適に過ごしてもらうためのスキルを学習する研修です。介護予防プログラムを作成する時に役立ちます。

  • 介護事務
  • この資格は民間資格となります。介護事業所で、介護報酬請求業務やその他の事務業務を行うための知識技術を学習します。

3.まとめ

介護職員初任者研修は介護の入門的な資格であり、今後のキャリアアップに大きなステップになるため、介護業界で働く上で必要となる資格と言えるでしょう。

介護職員初任者研修の講座を実施しているスクールでも割引やキャンペーンを行っているスクールが多くあり、またハローワークの求職者支援制度を利用することで、少ない負担で資格を取得できます。他の介護の資格に比べて受講料が安価であり、また短期間で取得することができますので、ぜひ介護職員初任者研修の受講をご検討ください。

この記事が参考になった方はシェアしていただけると幸いです。

介護職員初任者研修に関してはこちら